ポイ活・お得

dカードゴールドが今、熱い!最大で43,500円のポイントGET!!

7/9現在、ポイントサイトの還元は22,500Pとなっています。

dカードゴールドがかなりお得なキャンペーンを実施中です。

キャンペーンを実施しているクレカの中でも破格のポイント還元となっています。

結構癖のあるゴールドカードなので、無理に作る必要はないと思いますが、検討中の方は今がベストタイミングです。

ハピタスポイント:22,500円相当

ハピタスというポイントサイトを経由してdカードゴールドを発行すると、22,500円相当のハピタスポイントが貰えます。

ハピタスポイントは1P=1円として手数料無料で銀行振込できるので、交換先に困ることもありません。

また、dカードゴールド発行のハピタスポイントは通常75Pです。

公式のキャンペーンだけで年会費を賄うのは難しいので、22,500Pとハピタスポイントの多い今こそが最大のチャンスとなっています。

無料登録で1,010円GET

dポイント(公式):21,000円相当

公式のキャンペーンはハピタスポイントよりハードルが高いです。

最大21,000円相当のdポイントが貰えるものの、翌々月末までの利用に対し15%還元という仕組みを取っています。

つまり、7月1日に加入すると9月30日までに14万円(税込)のカード決済を行わなければなりません。

3ヶ月間で月に5万円利用すれば確実にクリアできるので、できれば月初めに入会したほうが良いでしょう。

7/31入会と8/1入会では1日しか変わらないのに、判定期間が1ヶ月も変わってしまうので注意が必要です。

ハピタスのキャンペーンもいつまで続くかわからないので、早いに越したことはありません。

dカードからのアップグレードも対象

すでにdカードをお持ちの方でも、この合計43,500円相当のキャンペーンは対象です。

今であれば完全に年会費の元が取れるタイミングなので、一度お試しでアップグレードするのも悪くないでしょう。

正直にいうと、普通のdカードはドコモ民に対する旨味が全くありません。

しかしdカードゴールドになると、ドコモ民のためのクレジットカードへと大変身します。

これからもdポイントを攻略していきたいというドコモユーザーの人こそ、dカードゴールドへのアップグレードがおすすめです。

無料登録で1,010円GET

dカードをお持ちでない方

dカードをお持ちでない方は、まずハピタス経由でゴールドではない普通のdカードを発行するのがベストです。

とても面倒ですが、dカード発行でも3,000円相当のハピタスポイントが貰えます。

さらにdカード公式でキャンペーンも行なっているので、最大で+4,000円相当のdポイントが得られます。

そして合計で7,000円相当のポイント獲得条件を達成したら、同じ手順でゴールドにアップグレードしましょう。

そうすれば、ゴールドは最大43,500円獲得できるので、計50,500円相当のポイントを獲得することになります。

面倒な方は直接ゴールドでも十分なくらいポイントが貰えるのでスルーしても問題ありません。

ポイントサイトの使い方

写真を使っていちから順に説明いたします。

とても簡単です。

まずは「ハピタスの公式サイト」を登録します。

上のリンクから登録すると紹介特典があるのでおすすめです。

公式サイトに飛んだら、赤い矢印が指すところをタップします。

そうすると画面が切り替わります。

画面が切り替わったら、メールアドレスを入力します。

メールアドレスを入力したら次はパスワードや簡単なプロフィールです。

1分もあれば終わります。

プロフィールの入力が完了すると、メールが届いているのでチェックしましょう。

メール内容はこんな感じです。

メール内には長いURLが表示されているのでタップします。

タップすると登録完了です。

続いてはホーム画面に移ります。

ホーム画面では右下の検索を押しましょう。

正式名称で打たないと検索にかからないので注意が必要です。

ここではdカードと入力します。

入力したらdカードの検索結果が表示されます。

dカードGOLDとdカードが表示されました。

今回は22,500円相当が貰える「dカード GOLD」を選んでタップします。

ここまで来たら、ポイントは貰ったも同然です。

赤い矢印先の「ポイントを貯める」をタップしましょう。

タップすると、カード会社の公式サイトに切り替わります。

あとはいつも通り、クレジットカードを発行するだけです。

クレジットカードの発行手続きが終わったら、ポイントサイトの通帳記載を待ちましょう。

通帳記載の目安はポイントサイトの各ページで確認できます。

今回であれば「dカードGOLD」の目安は1日以内です。

通帳に記載されたら、有効になるまで判定を待ちます。

有効判定までの期間も各ページで確認できますが、記載の数字よりも大体早く有効になるはずです。

案件にもよりますが、大体月末までには有効になっていました。

目安期間内に反映がなくても、ポイントサイトに連絡すれば、漏れを調査してくれるので心配要りません。

ただし公式のほうではなくポイントサイトに連絡しないと迷惑がかかってしまうので注意が必要です。

以上が、ポイントサイトの使い方でした。

クレカ発行においては、利用しないと絶対に損なので、必ずポイントサイトは経由するようにしましょう。

まとめ

dカードゴールドの年会費は11,000円(税込)です。

普通に発行して、何も考えずに使ってしまうと損してしまう可能性もあるでしょう。

しかしハピタスを経由して22,500円のポイントを貰えば、何も考えなくても損することはありません。

むしろ、最低でも11,500円は利益が確定します。

公式のキャンペーン攻略は難易度が少し高いからこそ、ハピタスポイントが多い今が狙い目です。

ポイントサイト登録だけでも最大で1,010円分のポイントが貰えます。

無料登録で1,010円GET